秘密分散技術で情報漏洩対策、個人情報保護 情報セキュリティの新定番『GFI電子割符®』

Global Friendshio Inc.
プライバシーポリシー
about

『たくさんの人を幸せにしたい』当社の社名の由来はここから来ています。 小さな会社が目指すには大きすぎる命題。しかし、情報社会における「情報自身の安全性」にフォーカスして、その技術を開発し世界に提供していく事ならば、我々にもできる可能性があるのではないか。ならば、そこにまずは注力しよう。それがGFI電子割符®の開発及び営業活動の根幹です。

会社概要

社名グローバルフレンドシップ株式会社 (Global Friendship Inc.)
略称GFI
所在地〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-32-2 ソネット笹塚102
連絡先TEL: 03-3466-4946
事業内容電子割符・秘密分散技術を中心とした情報セキュリティー技術の提供
設立1994年(平成6年)8月29日
資本金2500万円(2014年1月現在)
代表者代表取締役社長 保倉 豊
決算6月
認定本社移転に伴いISMS再取得準備中
加盟団体秘密分散法コンソーシアム(発起人・事務局)
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
一般社団法人コンピュータソフトウエア協会(CSAJ)

access.gif

ミッション・ステイトメント

当社は秘密分散技術の手法を基礎とした事業を展開し、
情報社会の健全な発展と、当社技術の国際標準化を目指す。

当社は”秘密分散技術”という管理手法を用いた情報セキュリティー技術を独自に研究開発し、世界で最初に商用モジュール化する事に成功いたしました。 私たちはますます高度化する情報社会に対して、原理的に安全で、且つ、情報資産の運用管理責任の明確な基礎技術(コアテクノロジー)として、日本発のセキュリティーテクノロジーである『GFI電子割符®』が世界に貢献できるものと確信しております。

特許について

特許件数    9案件(維持)
特許数     45件(海外含む -即利用しないものは取得後放棄済み)
  ※特許査定分含む

●主な特許内容
  • 電子情報の安全確保方法
  • ユーザ認証システムとユーザ認証票およびユーザ認証装置
  • 電子情報の安全確保方法
  • 認証ICカード認証カードシステム
  • 自動車始動キーと自動車の電子制御装置

主要株主(順不同・敬称略)

個人情報も含まれるため、公開を制限しております。
最新の情報が必要な方は、弊社までお問い合わせください。


取引先企業様(50音順・敬称略)

現在最新のライセンス先様の名称等の開示に向けた準備中です。
整い次第、公開します。


主な沿革

現在最新の沿革情報に修正調整中です。
整い次第、公開します。




image
トップページ | 電子割符 | 製品紹介 | サポート | 応用事例 | NEWS | 会社概要・リクルート | プライバシーポリシー
© Global Friendship Inc. All rights reserved.
image