秘密分散技術で情報漏洩対策、個人情報保護 情報セキュリティの新定番『GFI電子割符®』

Global Friendshio Inc.
プライバシーポリシー
etally02

【暗号化は完璧ではない】

[2] 暗号をかけても紛失は問題

データ保護というとまず思い浮かぶのが「暗号化」です。

世の中にはさまざまな暗号手法があり、
中にはかなりの堅牢さを持ったものもあります。

しかし、これはあくまでも「カギの管理が完璧で、解読法が今のレベルのままである」
という話しに過ぎず、原本情報のすべてが変換(暗号化)データの中に含まれている以上、
理論的には解読されてしまう可能性があります。

現に個人情報保護法のガイドラインでは、例え暗号化してあっても、
そのデータが漏洩すれば個人情報漏洩であることが説明されております。

つまり仮に暗号化したデータであっても、
うっかり紛失した場合には情報漏洩の危険性があるわけです。

[index][3] 情報を分散してしまうという発想(秘密分散技術とは?)


image
トップページ | 電子割符 | 製品紹介 | サポート | 応用事例 | NEWS | 会社概要・リクルート | プライバシーポリシー
© Global Friendship Inc. All rights reserved.
image